科学的なセールスを実現するために – Part 2

Autotask の Director of Product Management である Joe Rourke が、適切なセールスの「技工サイド」をカバーしてくれたので、ここでは「科学サイド」について話していこう。科学的なアプローチを取るということは、あなたが事実に基いて、判断していくという意味である。 その事実を得るためには、プロセスが必要となる。同じことが、セールス部隊を成功へと導くためににも必要となる。彼らは、適切なセールス・プロセスが不可欠だと知っている。それにより、成功を導く一貫性のあるセールスが、効率よく達成されていくことになる。Autotask の Sales Process ツールを用いれば、明確に定義されたプロセスを、セールス部隊は辿っていけるだろう。

原文: http://www.autotask.com/blog/details/autotask-blog/2014/08/25/the-science-of-making-a-sale-part-2

Advertisements

技工的なセールスを実現するために – Part 1

優れたセールスというものは、技工と科学の組み合わせから生じる。適切なツールを用いるなら、少なくとも、セールスのプロセス全体を可視性することが可能になる。この二部作のビデオ・ブログ・シリーズでは、Autotask の Director of Product Management である Joe Rourke が、セールスの技工と科学という、2つの側面について語っている。 この Part I で彼は、技術と文化の両面を適切にマネージメントする Opportunity Assessment ツールを用いて、セールス部隊が巧妙な手法をマスターしていくための方式を説明している。

原文: http://www.autotask.com/blog/details/autotask-blog/2014/08/21/the-art-of-making-a-sale-part-1